お客様の声

苦手なショットが安心して打てるようになりました!
苦手だったサーブについて、以前は一生懸命手首をこねくり回したり、いろいろ考えすぎて、安定感が全くありませんでした。それが、コーチの指導でメカニズム的にボレーと同じフォームで打つように変えてからは、成功率がぐんと上がり、自分でも安心して、落ち着いて打てるようになりました。
フォアハンドも、以前は突然うまく打てなくなってしまったり全く安定感がなかったのが、癖を矯正してもらってからは崩れることが少なくなり、嬉しく思っています。(癖についての自覚は、実はありませんでした…)
(匿名希望、女性)

 

一緒に受けている仲間のフォームが凄くカッコ良くなりました!!
いつも一緒にレッスンを受けている、とても癖の強いフォームだった仲間が今ではとても格好良いフォームへと大きく成長し、一緒に上達する喜びを感じると共に、よい刺激をうけています (匿名希望 女性 30代)

 

すべてを理論的に、こまか~く教えてくれます。林レッスン受講は一番早くレベルアップ出来る方法です
打ち方、作戦の立て方、予測の仕方、フォーメーションなど、すべてを理論的に(理詰めで)教えてくれます。
以前は攻めているのになぜかロブで抜かれてポイントを取れないということばかりでしたが、これも、原因から予測の仕方・考え方・フォーメーション・打つ時のメンタル的なところ・・・
すべてをちゃんと理論立てて教えてくれます。そっか~、だから私たちはポイント取れないんだ、もしかしたらこうやったらとれるかな?と常に考えられるようになり、イメージ通り展開を作れることが増え、よりテニスが楽しくなってきました。
(ペンギン様 ダブルス市民大会チャンピオン 東京都○○区)

 

すごく上手だな~と思っていた相手ともしっかりラリーが出来るようになりました
以前はレベル差がありラリーもうまくできなかった相手とも、最近ではしっかりラリーが続くようになり、テニスが一層楽しくなりました。また以前は、相手の方々とのレベル差を考えてしまい、自分が参加すると邪魔になっちゃうかなと心配することもありましたが、今では気を遣わずにテニスできるようになりました。
(T・K様 初中級)

3回で4年分の効果!テニスが日々上達する楽しさにハマっています(^O^)
先日私がリクエストした≪下がりながらのバックのハイボレーの処理≫を練習しました。今までは一生懸命に腕を伸ばしてなんとか高いところで打とうとしていましたが、実は全然違ったのですね。それが手打ちにつながっているとは…今まで何をしていたのかしら(悲)林レッスンは3回で4年分以上の効果ありです!
上達の楽しさにハマっています(^O^)今後ともよろしくお願いします。(女性・市民大会チャンピオン)

 

ポジショニングの教え方がトコトン論理的で分かりやすい!!
スクールにも行っていますが、週1回林レッスンも受けています。
テクニック練習ももちろんですが、ポジショニングの教え方がすべて理論的でわかりやすく、すぐに実行できます。すべて理由と根拠を教えてくれます。さすがIDテニス?!『ボールが右に行ったから何も考えずに前衛は右へ』とやっていましたが、これが良くなかったんですね。状況見てポジションを判断出来るようになってきました。
(中山様 中上級 50代女性)

 

ボールがコートに入ったか、入らなかったかといううわべだけの指導ではなく、私の神経に入り込んだ、根本的な指導に感動!!
コートに入った、入らない、といううわべだけの指導ではなく、私の神経に入り込んだ、結果の出る指導に感動しています。≪今のショットはちょっと軽い感じがしましたよね?≫とか≪あっ、これは重い打感が手のひらに伝わりましたね!押せましたね。≫≪こうしてみてください。ほら、今は1球前よりガツンと重く感じましたね。これが生きているボールですよ≫などなど。体を使うテニスってこんなに違うのですね。副産物としては、フォームがカッコ良くなったといわれることがとても増えました。うれしい副産物です(^u^)
(中川様 40代女性 3年で初級⇒上級レベル)

 

林コーチのレッスンを今日初めて受けました。感想は…
良いところ悪いところをしっかり指摘してくれて、ぼくにあったやり方と表現で、細かい点まで修正してくれました。当たりが厚くなって、伸びが良くなったと思います。今まで習ったコーチとは、発想が違っていておもしろかったです。(R・K様 小学生)

 

スクール時代はボールスピードで一喜一憂していましたが、今は…
スクール時代は、ボールのスピードだけしか頭に置いてなく、手先だけで打っておりその都度一喜一憂していました。林コーチのレッスンを受けはじめてから、手先だけで打っていると安定性に欠けるし、ボールが軽くなり相手からは簡単に返されてしまうと知りましたレッスンを受けるにつれ身体(体幹)の使い方の重要性を知り、体の回転でボールを飛ばす打ち方に変更しました。それからは、手先はおろか腕自体もほとんど使わず、体の回転で飛ばせるようになりました。
まだ上半身と下半身の連動がうまく出来ておらず、スピードはあまりでないのですが、最近では狙った場所にボールを運ぶように打てるようになり、焦らずに相手のボールを待てるようになりました。今後は、下半身からの連動した打ち方をマスターしてより重いボールを打てるように努力していきたいと思います。
(T・K様 上級 30代男性)

 

短時間でなるべく早く上達できる方法を選んでいます!
アメリカなど海外では、プライベートをとるのが主流で、まず丁寧に基本をしっかり身体に覚え込ませてもらうことを大切にしています。グループレッスンでは各自、テニスのストロークやサーブをいつもアドバイスすることはできない上に、コーチ1人に6人生徒で1時間見てもらうと,計算上一人10分以下になる。コーチはグループとしての流れを見ているので10分もないと思います。又10分も1人を個人的に教えていたら,他の5人には全く集中していないということにもなります。もちろんグループレッスンも必要です。反復したり同じくらいの人と打つことも必要ですので。
個人的のことですが、テニス初めて2年~2年半ですが、5歳頃からテニスをしている子に追いつきたい。また、高校のテニス部は高校全体で10名しか選ばれないので,その為に、短期間でなるべく早く上達する方法を選んでいます。実はスクールなどで他のコーチのレッスンも受けていますが、みなさん教え方が違います。林コーチのアドバイスはとても理解しやすいそうで、説明がわかりやすいそうです。(藤井様 中学生)

 
Back
杉並区、世田谷区、港区、目黒区 テニススクールへ「Tennis-Peakbal」へのお申込み・お問い合せはコチラ
PAGE TOP